劇団『夢波』のブログ。
劇団夢波は伊豆下田・南伊豆地区で活動しているアマチュア劇団です。
第13回公演『いつか心に太陽を』終演しました。劇団夢波では劇団員を募集しています。
公演・劇団、団員募集に関するお問い合わせ先
メール:es-shimoda@hotmail.co.jp

2019年03月20日

大事なお知らせ

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

今日は大事な報告があります。

私、土屋文男は劇団夢波の代表から3月31日をもって、降りる事になりました。
理由はこの先、プライベートが忙しくなるためです。
7月に妻が出産予定で、一児の父になる予定です。
他にも、実家のリホームと引っ越しなどもやります。本当に忙しくなります。
代表を降りるだけで、劇団を辞める訳ではないです。
es下田を引き継ぎ、劇団夢波を始めて私が代表になったのは、一番の古株というのが大きな理由で、実際は名ばかりの代表でしたが、それでも劇団の表に出てこない仕事をそれなりにやってきました。今回の代表降板は負担軽減のための分業の一環でもあります。

新しい代表ですが、前川雅実氏が就く事になりました。
前川氏も転勤などあって大変なんですが、転勤先が沼津という事もあり、代表を引き受けてくれました。

新しい前川代表と劇団夢波をこれからもよろしくお願いします。
posted by 劇団夢波 at 18:05| 静岡 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

ご観劇ありがとうございました!

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

2日間の公演が終わりました。
観客動員数は今までで一番だったと思います。本当に皆様のおかげです。
ただ、初日はお客様が多すぎて、用意していた席数を超えてしまい、なんとか立ち見にはならなかったのですが、かなり窮屈で観にくい席ができてしまい、申し訳ありませんでした。
次はこうならないように、色々考えないといけません。

パンフレットにも書いたのですが、来年、いかに陣容が変わっても、夢波はやれるところまでやっていきます。もう少しこの劇団につき合っていただければと思います。

では最後にもう一度。
ご観劇ありがとうございました!
posted by 劇団夢波 at 23:30| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

前夜

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

いよいよ、公演が明日に迫ってきました。
もう12回もやってるので、準備は一週間前には大体済ませています。釣り銭の両替とか、館内掲示物の印刷とか。
と思いきや、壊れた小道具の作り直しを今日やってたりします。ペンキが乾かないとできないので仕方ない部分もあるのですが。
約半年間の長かった稽古の集大成が、たった2日の1時間半程度の舞台に全て出ます。舞台ってなんて贅沢で残酷なんだと思います。だからこそ面白いとも思うのですが。

前売り券の売れ行きも上々で、少し増刷しました。本当にありがとうございます。
劇団員一同、会場でお待ちしております。




posted by 劇団夢波 at 21:20| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

惨事の私。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

本番まで2週間ですね。

先日、小道具が壊れました。

このタイミングかよ、と凹みましたが、壊れるのは2回目だし、演者が乱暴な扱いをした訳ではないので作った私の責任です。
今までは木や合板をベースにしたものだったのですが、作りかたを変えてMDFとポリプロピレンの薄い板で作ることにしました。
どちらの素材も使い慣れたものではないですが、問題ないでしょう。
MDF、木より加工しやすくていいですね。これが100均で買えるんだから素晴らしい(と言っても200円でしたが)。一応予備も作成中で、まあ、なんとか間に合うだろうと、目算が立ちました。

この時期になると、細々した仕事も増えていきます。例えばチケットを作ったり、パンフレットを作ったり等々。
ああ、そうだ、JASRACに音楽使用の関係の登録をしなきゃ。これもなかなか面倒で、催し物の場所や日時なども登録します。
日時を登録するとき、先日作り終わった当日券が机上に置いてあったんです。えっと、日付は2018年2月っと....

2018年!あっ!

当日券には何故か2018年と書かれています。終わってるじゃん。
これって、全部刷り直し......

いや、これ全部間に合うタイミングなんで、私はとてもツイてる人間です。
そう思わないとやってられないです、はい。
posted by 劇団夢波 at 23:29| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

寒くなってきました。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。
今年もいよいよ終わりが見えてきました。公演まであと1ヶ月ちょっと。連日熱の入った稽古を行っているのですが......
えーっと、寒いです。

劇団夢波の稽古場は主に体育館を使用しているのですが、やはりこの時期は寒さとの戦いです。
ただ、寒いのは人間だけじゃないようです。
いつも使ってる小学校の体育館は何故かハエが大量に死んでいる事があります。もう一カ所稽古場にしている体育館では全くない現象で、むしろ小学校の体育館よりもハエがいそうな環境なのにいません。
毎回稽古終わりに掃除をするのですが、体育館半面掃除(劇団の稽古では半面しか使わないので)しただけで、ハエが7匹も亡くなっていました。何故、この体育館にはハエが居つくのか、本当に謎です。
ただ毎年の事なので、ハエが見つかり始めると、ああ、寒くなってきたのだなあ、と実感するのでした。

image.png
↑寒さに耐える一同の足元には......
posted by 劇団夢波 at 21:59| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

チケット売ってます!

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

先日、本番会場でのリハーサルも済ませ、いよいよ公演まで2ヶ月を切りました。
メールとダイレクトメールの発送も昨日やりました。今日明日にでも届くのでしょうか。

前売り券の販売は12月1日からやってます。
よく言われます。
「2月でしょ(今12月だし)」って。
いや、2月なんてすぐに来ますよ。年の瀬忙しく、正月ぼーっとしてたら、もう2月です。
と言う訳で、チケット希望の方は電話やメールでお問い合わせ下さい。
劇団員の知り合いがいる方は、直接お声を掛けてみて下さい。

よろしくお願いします。
posted by 劇団夢波 at 19:38| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

ポスター公開

posuta13.jpg

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。
という訳で前回、もったいぶったポスターがこれです。
一応、チケットの前売りは12月から始めようと思うので、劇団員の知り合いの方は声を掛けてみて下さい。
電話、メールでも前売りの取り置き(会場受付にて前売りチケット受け取り→支払い)も受け付けておりますので是非。

劇団夢波第13回公演『いつか心に太陽を』
脚本:前川雅実 演出:朝倉 楓
2019年2月2日(土)19:00
    2月3日(日)14:00 開演(開場は開演の30分前)
会場:下田市民文化会館小ホール
チケット:前売700円 当日800円 高校生以下及び18歳未満無料
※全席自由 ※入場者多数の場合は立ち見になる恐れがあります

問い合わせ先:メールes-shimoda@hotmail.co.jp
電話 080-6942-4412
後援:下田市、下田市教育委員会・下田市文化協会・(一社)下田市観光協会・下田市商店会連盟
posted by 劇団夢波 at 21:42| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

ポスターのバランス

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

先日、次回公演のポスターの発注をしました。
今回のポスターデザインは私がやったのですが、難しかったのはポスターのバランスです。
今回のはフリー素材の写真をメインに使ったデザインなんですが、この写真が凄く良い。
良いって言うのは単に良い写真というより、今回の舞台の表現したい部分にピッタリというか、その為に写真を撮ってきたようにピッタリだと思いました。
ただ、困ったのは写真自体に強い物語性を感じる写真なんで、余計なものを入れるスペースがない。
肝心のタイトルも小さくしか入りません。大きくすると全体のバランスがおかしくなってしまいます。最大限にしたつもりですが、今までのどの公演ポスターよりも小さな字です。
あと、当初の案ではストーリーの説明文は入ってなかったのですが、これも入れた方がいいという声があって、入れました。デザイン的には入れない方がいいと思うのですが、舞台を観て貰う為のポスターであって、デザインの高さを競う為にある訳じゃないので......
まあ、そういう苦渋の決断があったりして出来たポスターなので結構気に入ってます。もっとも2,3時間でサクッと作ったのですが、そういう時の方が評判がいいという事はよくあります。

その期待のポスター、公開は次回で!
posted by 劇団夢波 at 22:54| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

立ち稽古

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

tachi13.jpg
↑稽古の様子

次回公演に向けて、読みの稽古からいよいよ立ち稽古になりました。
どの役者もまだまだ、台本が頭に入ってないので、動きはぎこちないですが、どういう動きをするのか演出が指示をし決めていきます。
あっ、今回の演出は朝倉楓になります。初めての演出になるので馴れてない部分はありますが、本番までにはちゃんと仕上がるでしょう。観客は本番しか観ないのですから、最後にちゃんとできてればOKです。
とはいえ、来年の公演まで決めなきゃいけない事は、山のように...
がんばります!
posted by 劇団夢波 at 14:33| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

次へ

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

次回公演の台本選びの時期になってきました。
先週の稽古で、前川作の台本の一部が公開になり、今週はその続きと私の台本の公開になります。
ウチの劇団は団員の投票で台本を決めています。
毎回前川君が勝つので、外からはそう見えないかも知れませんが、劇団内ではそういう競争もあったりします。負ける方は結構精神的にやられますが、まあ、そんな事を考えてるのは負けた当人だけですね。

舞台の8割は台本で決まる、という意見を何かで読んだ事がありますが、本当に8割かはともかく、もっとも重要な事であるのは間違いないです。
来年の舞台がどうなるか、私も今から楽しみです。

posted by 劇団夢波 at 22:54| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする