劇団『夢波』のブログ。
劇団夢波は伊豆下田・南伊豆地区で活動しているアマチュア劇団です。
劇団夢波では随時劇団員を募集しています。公演・劇団、団員募集に関するお問い合わせ先
メール:es-shimoda@hotmail.co.jp

2020年12月16日

舞台稽古を終えて



こんにちは、劇団夢波の土屋です。

先日、本番で使うホールでの舞台稽古を行いました。
反省する部分もあったり、収穫もあったり、あやふやだったことが見えてきたりと色々あったのですが、例の新型コロナ対策の部分も決まってきました。
なので、新型コロナウイルス対応のところも更新しました。
具体的には、座席数は各回上限を30程度とします。
会場に並べてみると、こんな感じになります。
A5D9CC95-FBA0-41C1-A074-7AE188DB62FC.jpeg
↑舞台上からの写真。

まあ、この手の写真は、見る角度でいくらでも印象が変わってしまうので、あくまでも参考程度ですが、個人的には結構広めの間隔で安心して観られるのでは?と思います。

あと、衝立を入り口に一枚、という話でしたが、複数枚置かせてもらいます。
入り口を開放しているので、どうしても光が入りすぎてしまい、一枚では防ぎきれないので、複数枚とさせていただきます。すいません。

アンケートの回収ですが、回収を行わず、座席にそのまま伏せて置いていただく方式に変えました。
これはホールの方との打ち合わせでそういう話が出て決めました。
ホールの方との打ち合わせで感じたのは、とにかく接触を減らした方がいいという事。換気に関しては、機械換気ができてるので、座席数なんかはむしろもっとあっても大丈夫じゃない?という感じでした。まあ、とはいえ、流石にいつも通りでは観る人が不安になると思うので、30にしたのですが。
あ、前回のブログで書き忘れましたが、今回は30席ですが、3回公演にしたので、トータルの入場できる数はあまりいつもの公演と変わりません。
2日目に昼前の公演が入りました。
これもまあ、不安ではあるのですが、ホールの人が言うにはここでやってる映画なんかも、午前中の回が一番来場者が多いとの事だったのでそこまで不安視しなくていいのかなあと思います。
むしろ、不安なのは、役者陣の体力かなあ。おっさんばっかりなんで……

posted by 劇団夢波 at 23:45| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月05日

劇団夢波第15回公演のお知らせ



こんにちは、劇団夢波の土屋です。

kouen.jpg

次回公演のお知らせです。
新型コロナウイルスが蔓延している中で公表しづらいのですが、今のところ2月6,7日に公演を行う予定です。
勿論、状況によっては中止、延期も考えなければいけませんし、座席数も減らし、ウチの劇団で出来る限りの対策をしての公演となります。
詳しくは、こちらの対応を読んでいただければと思います。

ポスターを見ていただけるとわかりますが、今回は事前に申し込みをおこなってもらう形にしました。これはコロナ対策で来場者の名簿を作成しないといけない為と、座席数の制限があるため、どの回を観るのかこちらで把握する必要がある為です。
なので、申し込みの際、希望する公演回と名前、住所、電話番号を伺います。
前回まではどの日にちの公演でも観られるチケットでしたが、今回は公演回限定のチケットになるので、ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。

それから、今回の公演は無料の公演になります。
理由は、コロナ対策で受付で金銭の受け渡しをするとどうしても混み合うし、余計にスタッフの数が必要で、他のコロナ対策もあり、難しいというのが一つ。あと万が一、公演中止、延期になった場合、前売り券の払い戻しが困難になるからと言う事もあります。
それに15回目の記念すべき公演でもあるし、感謝の意をこめて、というのもありますが。
いや、お金を取りなよ、と思ってくれる人は、公演当日寄付を受け付けてますので、いただけると助かります。

正直、どうなるか分かりませんが、よろしくお願いします。
posted by 劇団夢波 at 11:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする