劇団『夢波』のブログ。
劇団夢波は伊豆下田・南伊豆地区で活動しているアマチュア劇団です。
劇団夢波では次回公演に向けて随時、劇団員を募集しています。年齢、経験は不問。一緒に舞台を創りましょう!
公演・劇団、団員募集に関するお問い合わせ先
メール:es-shimoda@hotmail.co.jp

2014年02月06日

最後の稽古

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。
暫く更新しなかったら、もう本番まであと数日になってしまいました。すいません。

今日は今回の公演の最後の稽古日でした。
もちろん稽古もやりますが、最後なんで事務的な手続や衣装、小道具の確認などもやりました。

そうそう、音響関係で佐村河内さんの楽曲を使ってないか、という確認も。
今、JASRACで使用許諾が保留になっているので、多分使えないハズ。
佐村河内さんはクラシックだけじゃなくてゲーム音楽なんかも手がけてるので、一応確認しました。
今回は音響関係でギリギリまで試行錯誤してるので、JASRACに提出するのも遅れています。ちなみに〆切は公演終了後5日以内です。
こういう判断が公演でいい方に出れば、と思います。

稽古の方は、体育館の寒さもあってか、滑舌が悪くなったり、聞き取りにくかったり、集中が保てなかったりとありましたが、基本的にはもう仕上がっています。

あとは体調管理など気をつけて、本番ではいいものをお目にかけられればいいな、と思います。


posted by 劇団夢波 at 23:00| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

帰って来た、あいつ。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

公演まで1ヶ月を切り、稽古も体育館で寒さと戦いながら進んでいます。
そんな夢波の稽古に、あいつが帰って来ました。

teruaki.jpg
↑照明練習機器、照明(てるあき)君

役者は板があれば稽古できます。音響はCDを用意すれば稽古できます。でも照明は本番と同じような卓がないと稽古できません。しかし、この照明君があれば照明の稽古ができるという、画期的なものです。
元々、前ちゃんが照明をやってた時に開発したもので、長いこと姿を見なかったのですが、前ちゃんが照明の練習用に持ってきたのでした。
これで我々の舞台もより失敗がないものに近づいたと言って良いでしょう!

あとは役者がちゃんと台詞を言えれば...
posted by 劇団夢波 at 21:14| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

稽古始め

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
劇団夢波のふ〜みんです。

年末年始は劇団の稽古もお休みでした。
その間、私の仕事としては、公演のダイレクトメールを送ったり、メール告知したり、お店にチラシを置いて貰ったり、ポスターを貼らせて貰ったり、ホールに来年の予約を取りに行ったり、打ち合わせの日程を決めたり、会計の中間報告を作ったりと、休みでもやることは色々とあったりします。

新年は昨日(1月7日)から稽古始めでした。
2週間は休んだので、最初は少し違和感がありましたが、台詞が出ないとかはなく、まずは順調な滑り出しかと思います。
hatukeiko.jpg
↑この時期の体育館は冷えます...

2月8,9日の本番まで1ヶ月。それまでにできる限り頑張ります。
本年もよろしくお願いします。
posted by 劇団夢波 at 20:53| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

女子高生のラジオ。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

先日の土曜日、下田FMさんのラジオに出演してきました。
今回は、劇団員の女子高生3人にやって貰いました。

fm.jpg
↑主に8回公演の告知をやって貰いました。

終了後、本人達は「ぐだぐだで〜」などと言っていましたが、それでも自由で楽しそうな雰囲気が出ていたなあと思います。
でもまさか、うちの公演じゃないイベント(Laving Voice 2013)告知であんなに時間を使うとは思わなかったけど...
posted by 劇団夢波 at 20:04| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

舞台稽古終了。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

昨日(12/8)は舞台稽古をしました。実際の舞台を使用しての稽古というのは公演当日以外ではこの日だけなので、分刻みのスケジュールで動きます。
今回は大道具方面で思ったより時間が掛かり、時間がかなり押してしまいましたが、予定していた事はほぼできたと思います。

舞台稽古が終わると、今まで漠然としていたものがハッキリと見えてくるので、本番までラストスパートという感じになってきます。最後まで気を抜かず、よりよい舞台へと仕上げていきたいと思います。

butai08.jpg
↑舞台稽古写真。

あとチケット販売を既に始めています。前売りは700円ですので、当日に購入するより100円お得です。
購入はメールes-shimoda@hotmail.co.jpもしくは電話080-2035-4225まで連絡下さい。
また、劇団員に知り合いがいればそちらに声を掛ける方が早いかも知れません。
あと、今回は高校生以下及び18歳未満は無料となっています。当日受付で「高校生以下(もしくは18歳未満)です」と言えば無料で入れますのでお気軽に来て下さい。
posted by 劇団夢波 at 21:43| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

ポスター完成!

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

wagamachi.jpg

ポスター、完成しました。
みんなで色々と意見を出しあった事もあり、良い感じに仕上がったと思います。
一応、第5回公演『夢の化石』の続篇という事ですが、前回を知らない人でも楽しめる内容になっています。
よかったら是非、観に来て下さい。

劇団夢波第8回公演『わが町より夢をこめて』
2014年2月8日(土)19:00開演
9日(日)14:00開演
(開場は開演の30分前)
会場:下田市民文化会館 小ホール
入場料:前売り700円 当日800円
高校生以下及び18歳未満 無料
posted by 劇団夢波 at 21:47| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

下田市芸術祭公演、終了。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

下田市芸術祭での公演、無事終了しました。
本公演と違い15分程度の短いお芝居でしたが、2月の本公演の前日譚のようなお話なので、これで興味を持ってくれた方がいれば良いなあと思います。
短い芝居、しかもシンプルに作った割には衣装や小道具などで結構苦労しました。
基本的には、持っているものを使うという感じでしたが、やはりオタク青年の衣装や持ち道具はそうはいかないので色々苦労したようです。...おもに前ちゃんが。

当日は颱風並みの風雨で、来ていただいた方には本当に感謝の言葉しかありません。
ご観劇、ありがとうございました!

geisai.jpg
↑出番を待つ劇団員。フクちゃん謎の笑顔。
posted by 劇団夢波 at 21:16| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

一発入魂!2013に行ってきました。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

明日は文化の日という事で、一発入魂!2013に行ってきました。

nasu.jpg
↑夢波は茄子馬を出品(写真左)

本当になんでもアリの作品展で、絵や焼き物や写真などはよくあるけど、映像や歌詞(演奏もあり)、果ては富士宮焼きそばまであったり。なんでもアリにも程があります(笑)。
まあ、ウチも舞台の小道具というか、人の乗れるサイズの茄子馬なんで、他の人のこと言えませんが。
ちなみに茄子馬は会場で乗る事ができます。直進しかしませんが動かせます。

明日(11/3)までやっているので、是非来て見て、楽しんで下さい。
posted by 劇団夢波 at 17:38| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

一発入魂!

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

先日の下田FMの放送で、ラジオドラマが聞き取りにくくなってしまい、誠に申し訳ありませんでした。
原因はよく分かりませんが、二つのスピーカーで流れる音が、一つの方からしかでなかったようです。

そのラジオ放送でも触れましたが、一発入魂2013というイベントに劇団夢波として参加する事になりました。
一発入魂とはまあ、簡単に言えば、ジャンルを問わない作品展と言うところでしょうか。以前にもウチの劇団はイズミダーの衣装(?)などで参加しました。
今回も舞台で使用したものを出展いたします。興味のある方は是非お越し下さい。

≪一発入魂!2013≫
◎日時: 2013年11月1日(金)〜3日(日) 9:00〜17:00
◎会場: 下田市・道の駅「開国下田みなと」ベイステージ下田 デッキ 市民ギャラリー3
◎主催:一発入魂!2013実行班
◎入場無料
posted by 劇団夢波 at 22:43| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

芸術祭への道。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

2月の公演に向けて稽古にも熱の入る今日この頃ですが、その前に11月の下田市芸術祭での公演があります。先日、台本が公開になり、昨日は立ち稽古を行いました。

P1020135.jpg
↑台本。脚本演出は前ちゃんです。

公演と言っても、短いコントのような作品です。ただ、内容は2月の本公演の話の前日譚のような話ですので、これで興味を持って貰って、本公演の動員に繋げたいなあ、という野望を持っていたりします(笑)。
11月10日、下田市民文化会館大ホールで行いますので興味のある方は是非。
posted by 劇団夢波 at 13:41| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

ポスターにまつわる、あれやこれ。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

先日、次回公演のポスターの叩き台を稽古に持っていきました。
公演ポスターはほぼ私が作っていますが(es下田時代の第4回公演以外)、ここ何回かの公演ポスターはすんなり通るので、今回も楽観的な気分で持っていきました。
「ロゴがイメージと違う」
「バックの色が天国のパスポート(2012年)と似てない?」
「〇〇〇〇〇って、これ要らないから」
「この人物、要らない」
「ネタバレする」
「文章が...」
「ここに大きい字で××××、××!?って入れて」
「劇団名が小さい」

ああ、叩き台が叩き潰れる音が...

こんなに注文されるのは『刑事☆貴族』(es下田、2008年)以来かも。あのときは、色んなパターンつくって半ばキレ気味にシンプルにしていったら、良い感じに仕上がって、調子に乗って3パターンも作ったっけ。
一番多く作ったのがシルエットの阿部刑事が銃を構えてる図の赤バック版。でもこれじゃ派手すぎて貼れない場所が出てくるというので、モノクロ版を作り、さらに、涼宮刑事のイラスト版というのも作った。これは役者本人が嫌がったので、4枚くらいしか刷ってない、レア版。今では印刷屋さんに発注しているので、こういう少部数印刷はできない。もっとも、こういう事はこのときしかやってないけど。
なんだかんだで振り返れば結構楽しくやってなあ、この頃。

歴代ポスターを見てみると(現物をB4ファイルに入れてあるのだ)確実に見せ方の技術が向上してるのがわかるのが面白い。
ちなみに歴代ポスターで一番のお気に入りは、es下田時代の第3回公演の前に作った劇団員募集ポスター。
boshu.jpg
↑シンプルで格好いい!

公演ポスターだと、前述の『刑事☆貴族』のポスターかなあ。でも今回のポスターはそれ以上だと思います。
っていうか、それ以上になるように泣きながら調整しています。
posted by 劇団夢波 at 21:31| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

『ハアドボイルド漫談師 大風呂屋エイジ』上映会に行ってきました。

こんにちは。劇団夢波のふ〜みんです。

河津町で撮影した短編映画『ハアドボイルド漫談師 大風呂屋エイジ』に劇団員の前ちゃんが出演しているとの事で、劇団員3人で上映会に行ってきました。
P1020130.jpg
↑会場は河津町のバガテル公園。

上映の前には、よしもとお笑いライブがあり、静岡で活動するカズ&アイさんは司会と美容室のネタなどを、若手芸人のクレオパトラさんは無人島のネタなどでシンプルながらも腕のあるところを見せてくれました。サバンナ八木さんは素晴らしいすべり芸で心臓の強さを見せてくれました。

今回の上映会では宮崎の門川町の映画『ウミスズめし』も上映されました。なかなか良い映画でした。
いよいよ待ちに待った『ハアドボイルド漫談師 大風呂屋エイジ』の上映です。
大風呂屋エイジと河津町の人達の交流を描いた感動作...でしょうか。前ちゃんの出演はバーで飲んでいる客の役でしたが、残念な事にカメラから遠い。後で聞くとアップのシーンとかも撮っていたようですが、編集の都合というので仕方ないですね。

なかなか面白いイベントでした。なかなかよしもとの芸人さんを見る事もないので、良かったです。
posted by 劇団夢波 at 22:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

見学者の方がきました。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

最近は、秋の気配が日々色濃くなっていく感じがしますね。という事は、我々の公演も日々近づいているという訳で、今日は初めて音を入れての稽古を行いました。
P1020128.jpg
↑前川氏が新調したスピーカー。やや迫力不足?

また今回の稽古は見学者の方が来てくれました!パチパチパチ。
やはり見学者の方が来ると、モチベーションが上がるというか、いつも以上に真剣な稽古になった気がします。
いや、いつも真剣にやってますよ、ええ。
見学は随時受け付けていますので、興味のある方は是非ご一報を!
posted by 劇団夢波 at 12:00| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

報告がふたつ。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

えーっと、報告が2つあります。

今月の下田FMですが、諸般の事情で放送時間の短縮があり『劇団夢波 カーテンコールはラジオにのせて』は残念ながらお休みする事になりました。
前回のブログで告知した、ラジオドラマの蝉の話は来月に..と言いたいところなんですが、季節ものなんで、10月の放送でいいのだろうか...と考え中です。

もう一つの報告は、今年の下田市芸術祭に我らが劇団夢波が参加する事になりました。
会場は下田市民文化会館で、日時は11月10日(日)、13時20分頃の予定です。音楽や舞踊などの団体も参加しますので、朝から行っても楽しめると思います。
ウチの劇団は本公演が2月に控えているので、芸術祭は短編ですが脚本は本公演と同じく前ちゃんが書く予定です。
興味のある方は是非足を運んでみてください。
posted by 劇団夢波 at 20:22| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

近況報告。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

9月に入って、幾分涼しくなった感じがします。劇団の稽古場である体育館も8月は暑すぎて、台本に汗が落ちて文字がにじんでしまうという事態も発生したりしましたが、最近はそこまで暑くないです。
次回公演に向けて今は立ち稽古、動きを付けている段階です。

あっ、前回のラジオでも言いましたが次回公演ですが公演日は来年の2月8,9日(土,日)に決まりました。
ラジオと言えば、次回のラジオ放送日は9月28日です。
ラジオドラマもやります。取りあえず収録はしたので、編集作業に入るところですね。
あと、今回は主人公が蝉です。
気になる人は下田FMで9月28日の12時30分より放送中なので聴いてみてください。Ustreamでも聴けます。
posted by 劇団夢波 at 21:13| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

録音の難しさ。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

今日は下田FMさんでラジオの放送をしてきました。
ラジオも今回で6回目(今年は5回目)。多少は馴れてきましたが、やはり緊張します。
ラジオドラマも3回目ですが、とりあえず、まだネタ切れする事もなく続いています(笑)。

今回のラジオドラマは録音が上手くいかなくて苦労しました。
いつも稽古で使ってる体育館二階で録音しているのですが、訳あって今回は体育館でそのまま録音しました。
けど、体育館で録音すると音が響くんですね。広いから。
今回のラジオドラマは殺人事件ものなんですが、はじめて録音したのを聴いた時は、温泉湯けむり殺人事件か?という響き方でした。
結局、ステレオ録音したものをモノラルにしたら、多少音声が劣化したものの、ほぼ解決しました。
それ以外にも、明らかに外の車の音やノイズが入ってしまったり。
一口に録音と言ってもなかなか難しいものです。

最後にキャストの紹介を書いておこうと思います。

ラジオドラマ第三回放送(8/24放送分)
『目撃者は名探偵?』
僕/朝倉 楓
島崎/福西 重夫
望月/前川 雅実
奥様/鈴木れい子
桜子/鈴木紗侑里
脚本/土屋 文男
posted by 劇団夢波 at 22:42| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

土曜日はラジオ。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

毎月第4土曜日は下田FMさんのラジオの日です(今回は何故か第3土曜日ですが...)。
という訳で、また夢波メンバーでラジオ出演してきました。
P1020119.jpg
↑奥から2番目は今回のゲストみどりさん♪

えっと、私は今回も放送には加わらず、裏方?をしていました。
ラジオドラマも今回で2回目の放送。今までの夢波のテイストとは少し違う話でしたので、皆さんがどう思うか、とても気になるところです。
放送中にラジオドラマの出演者などの紹介をしなかったので、ラジオドラマ1回目のも併せて書いておこうと思います。

ラジオドラマ第一回放送(6/22放送分)
『事務室へようこそ!』
山田先輩/前川 雅実
須藤/朝倉  楓
白鳥先生/鈴木紗侑里
ナレーション/小針 兼人
脚本/土屋 文男

ラジオドラマ第二回放送(7/20放送分)
『最後の電話』
山本/土屋 文男
明石/前川 雅実
ばあさん/鈴木れい子
ボス/福西 重夫
キャスター/小針 兼人
脚本/土屋 文男

次回放送は下田FMホームページによると、8月31日のようです。(第5土曜日ですが...)
posted by 劇団夢波 at 18:11| 静岡 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

幸せな結末。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

次回公演の脚本も決まり、今は主に台本読みをやっています。
大道具係としては、そろそろ次回公演用の大道具を考え始める頃ですが、まだ詳しい話を演出としていないので、どうなるか楽しみでもあり、不安でもあり...という感じです。

ところで、公演が終わった後の大道具ですが、どうなるか考えた事ありますか?
できるだけ取っておきたいという気持ちはあるのですが、スペース的に厳しいとか、次回以降の公演で使う事もないだろうなあ、と思われるものは、残念ですけど壊してしまいます。
取っておいたものは、別の公演で手直しして流用したり、そのまま使ったりします。

代表的な例だと、イズミダーの衣装とか、レアメタル探知機などでしょうか。旗揚げ公演で使った、バーのボトルの棚は改造して『天国のパスポート』で、食器棚として使いました。
そしてごく稀に、実用品として使うという事があります。
P1020108.jpg
これは前回公演を観た方なら分かるかと思いますが、大五郎君の乗っていた乳母車です。改造して、花のプランターケースとして生まれ変わりました。
元々が発泡スチロール製の大五郎君が乗るだけの耐久性で作ったので、そのままではすぐに壊れてしまいます。
なので、内部の補強と外側の塗装(防腐剤)をしてあります。見た目は殆ど同じですが、結構改造してあるんです。
まあ、こういうのは大道具の幸せな結末と言えるのではないでしょうか。

ちなみに愛車を失った大五郎君は、ウチでイナバウワーのポーズをしながら干されています。カラスよけになるんじゃない?という辛辣な意見も...
posted by 劇団夢波 at 21:33| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

次回公演、台本決定。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

先日、次回公演の台本が出来ました。
一応、先月末くらいには決まっていたのですが、脚本の前ちゃんからもう少し手を入れたいという事だったので、ここでは公表しませんでした。もっともホームページやFacebookではもうかなり前に発表してましたが。
今回も前ちゃんらしい楽しい舞台になりそうです。

先週土曜日は下田FMさんに行ってきました。『劇団夢波カーテンコールはラジオにのせて』の放送です。
今回はラジオドラマをやったので、反応が気になります。
内容とは関係ないのですが、スタッフの方から、ラジオドラマの女性の声が小さいと言われました。自分の家のヘッドフォンで聴いた時には、そんなに感じなかったのですが、ラジオ現場の高性能なヘッドフォン(だと思う)で聴くと確かに小さく聞こえます。
私の録音技術の未熟さからきているところなので、大いに反省しなければいけません。

posted by 劇団夢波 at 23:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

ラジオドラマ

こんにちは。劇団夢波のふ〜みんです。

段々と梅雨らしい感じになってきました。雨が降らなくてもじめっとした重い空気。The梅雨という感じです。

さて、6月も下田FMさんの方に出演させてもらいます。今回はラジオドラマに初挑戦!という事で、劇団員一同張り切っています。とはいえ、録音の方は既に終えていて編集作業の最中です。
思った以上に編集に時間が取られました。
編集ってどこまでやっていいのか?という疑問もあります。役者が作った間とか編集してしまっていいのか?とか考えてしまったり。
例えば、効果音入れるので無音を入れて間を長くするとか、役者の声の大きさが小さすぎる(録音状態によるため)ので大きくする、これは必要な編集だと思うのですが、役者同士の掛け合いの間がもう少し短い方がいいなあ、みたいな場合は迷います。勿論、録音の段階、あるいはそれ以前に役者に注文を出していればいいのですが、そのときには気づかず編集のときに気になったり...
他にも、効果音の素材が思ったような物がないとか、BGMがしっくり来ないとか...まあ、この辺は舞台でもする苦労なんですね。

短いドラマですが、是非聞いて感想なんかも頂けたら有り難いです(図々しいですが...)。なにせ舞台と違って、生の反応はないですからね。放送は6月22日(土)12時30分からとなっています。

あっ、そうそう、今回の脚本は私が書きました。よろしくお願いします!
P1020109.jpg
↑編集の必需品、ヘッドホンと録音装置。
posted by 劇団夢波 at 00:43| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする