劇団『夢波』のブログ。
劇団夢波は伊豆下田・南伊豆地区で活動しているアマチュア劇団です。
劇団夢波では随時劇団員を募集しています。公演・劇団、団員募集に関するお問い合わせ先
メール:es-shimoda@hotmail.co.jp

2021年04月24日

一ヶ月



こんにちは、劇団夢波の土屋です。

ようやく、公演まで1ヶ月を切りました。
演劇と関係ないところでの不安はありますが、舞台の中身自体には殆ど不安はないです。
公演を延期したせいで、登場人物の感情の細かい部分まで詰められたというのはありますし、全体としてクオリティが上がったというのが実感できています。むしろ、公演延期しなかったら大丈夫だったのか、と思ってしまいます。
ただ、怖いのが、慣れ。
稽古に慣れてしまって、台詞が一本調子になってしまったり、ゆっくりやりたいところが妙にテンポ良く進んでしまったり。
稽古をやればやるだけ上手くなるとは限らないというのは難しいものです。
そういえば、先日は台詞を削りました。前回の稽古では、新しい演技プランを提案して変えました。まだ、1ヶ月あるし、修正は全然余裕でしょう。慣れ対策という訳ではないのですが、ちょっと全体がいい感じになった気がします。

とはいえ、観劇に来る方は舞台の中身も不安かと思います。今まで殆ど前川君が脚本を書いてきて、今回は土屋なのですから。前川ファンも多いし。劇は台本が八割なんていう人もいるし。
流石に、今回の台本はまだ見せられませんが、過去に書いたものなら『はりこのトラの穴』とサイトで公開しているので、不安がある人はぜひ。興味のある人も読んでみてください。
『はりこのトラの穴』土屋の作家個人情報ページ https://haritora.net/script.cgi?writer=7236
posted by 劇団夢波 at 21:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

延期した劇団夢波第15回公演のおしらせ



こんにちは、劇団夢波の土屋です。

CHANGE02.jpg

延期していた15回公演の新しい日程が決まりました。

5月22,23日になりました。
詳細は日付け以外、延期になった2月公演と同じです。
観に来られる方は事前に電話、メール、劇団員のいずれかに直接申し込んで下さい。その際、住所、名前、電話番号、鑑賞する日時をお伝え下さい。
無料ですが、演劇活動継続のため、カンパを受け付けております。

よろしくお願いします!

劇団夢波第15回公演『CHANGE!』(チェンジ!)
脚本演出:土屋文男

2021年5月22日(土)@18:30
     23日(日)A11:00/B15:00
(開場は開演の30分前)
会場:下田市民文化会館小ホール

posted by 劇団夢波 at 21:15| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月04日

近況

こんにちは、劇団夢波の土屋です。
公演は延期になり、稽古のペースは落としましたが、それでも週三回くらいの稽古をしています。
新しい公演日は決まり次第発表するので、暫くお待ちいただければと思います。

今日は気分転換に、役者の役をシャッフルして演じてみました。
役の新しい一面が見えたみたいでなかなか楽しかったです。今まで気がつかなかった事に気がついたり、半分遊びみたいなものでしたが思いの外、いい経験ができました。
まあ、こういうのは時間がないとなかなかできないですが、たまにはいいものです。

20A3433D-F8E2-4315-B3B5-2D72B8CB0DA4.jpeg
↑意外と様になっている、フクちゃん。
posted by 劇団夢波 at 23:17| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

劇団夢波第15回公演、延期のお知らせ。

こんにちは、劇団夢波の土屋です。

2月6日、7日に予定していた劇団夢波第15回公演『CHAMGE!(チェンジ!)』ですが、新型コロナウイルス感染症流行の影響を鑑みて、延期する事にしました。
新しい公演日は今のところ未定ですが、4月から6月くらいを目安にホールと協議中です。公演日が決まり次第、また報告させてもらいます。

首都圏では非常事態宣言も出ているとはいえ、下田、南伊豆地区ではそこまで多数の感染者が出ているわけでもなく、公演を行うこと自体には問題はないのですが、自分が観客の立場になったとき、今のような状況では安心して観劇することはできないと判断しました。
私も新型コロナが流行り始めた頃、観劇に行きましたが、安心して観劇できないと面白い作品でも楽しめないと実感しました。そういう事も判断に影響していると思います。無観客でYouTube配信なんていうのも考えましたが、ウチの劇団の客層を考えると難しいかと思いました。

こうなったからには、今まで以上に稽古して、もっといいものを届けられるように、劇団員一同、精進していきたいと思います。
posted by 劇団夢波 at 22:29| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

舞台稽古を終えて



こんにちは、劇団夢波の土屋です。

先日、本番で使うホールでの舞台稽古を行いました。
反省する部分もあったり、収穫もあったり、あやふやだったことが見えてきたりと色々あったのですが、例の新型コロナ対策の部分も決まってきました。
なので、新型コロナウイルス対応のところも更新しました。
具体的には、座席数は各回上限を30程度とします。
会場に並べてみると、こんな感じになります。
A5D9CC95-FBA0-41C1-A074-7AE188DB62FC.jpeg
↑舞台上からの写真。

まあ、この手の写真は、見る角度でいくらでも印象が変わってしまうので、あくまでも参考程度ですが、個人的には結構広めの間隔で安心して観られるのでは?と思います。

あと、衝立を入り口に一枚、という話でしたが、複数枚置かせてもらいます。
入り口を開放しているので、どうしても光が入りすぎてしまい、一枚では防ぎきれないので、複数枚とさせていただきます。すいません。

アンケートの回収ですが、回収を行わず、座席にそのまま伏せて置いていただく方式に変えました。
これはホールの方との打ち合わせでそういう話が出て決めました。
ホールの方との打ち合わせで感じたのは、とにかく接触を減らした方がいいという事。換気に関しては、機械換気ができてるので、座席数なんかはむしろもっとあっても大丈夫じゃない?という感じでした。まあ、とはいえ、流石にいつも通りでは観る人が不安になると思うので、30にしたのですが。
あ、前回のブログで書き忘れましたが、今回は30席ですが、3回公演にしたので、トータルの入場できる数はあまりいつもの公演と変わりません。
2日目に昼前の公演が入りました。
これもまあ、不安ではあるのですが、ホールの人が言うにはここでやってる映画なんかも、午前中の回が一番来場者が多いとの事だったのでそこまで不安視しなくていいのかなあと思います。
むしろ、不安なのは、役者陣の体力かなあ。おっさんばっかりなんで……

posted by 劇団夢波 at 23:45| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月05日

劇団夢波第15回公演のお知らせ



こんにちは、劇団夢波の土屋です。

kouen.jpg

次回公演のお知らせです。
新型コロナウイルスが蔓延している中で公表しづらいのですが、今のところ2月6,7日に公演を行う予定です。
勿論、状況によっては中止、延期も考えなければいけませんし、座席数も減らし、ウチの劇団で出来る限りの対策をしての公演となります。
詳しくは、こちらの対応を読んでいただければと思います。

ポスターを見ていただけるとわかりますが、今回は事前に申し込みをおこなってもらう形にしました。これはコロナ対策で来場者の名簿を作成しないといけない為と、座席数の制限があるため、どの回を観るのかこちらで把握する必要がある為です。
なので、申し込みの際、希望する公演回と名前、住所、電話番号を伺います。
前回まではどの日にちの公演でも観られるチケットでしたが、今回は公演回限定のチケットになるので、ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。

それから、今回の公演は無料の公演になります。
理由は、コロナ対策で受付で金銭の受け渡しをするとどうしても混み合うし、余計にスタッフの数が必要で、他のコロナ対策もあり、難しいというのが一つ。あと万が一、公演中止、延期になった場合、前売り券の払い戻しが困難になるからと言う事もあります。
それに15回目の記念すべき公演でもあるし、感謝の意をこめて、というのもありますが。
いや、お金を取りなよ、と思ってくれる人は、公演当日寄付を受け付けてますので、いただけると助かります。

正直、どうなるか分かりませんが、よろしくお願いします。
posted by 劇団夢波 at 11:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

選曲と私。

こんにちは、劇団夢波の土屋です。

先日の稽古時にBGMの相談をしました。
私は選曲のセンスがある方ではないので、大まかなイメージを伝えて他の劇団員に任せてますが、大体イメージ通りの曲が上がってくるので、助かってます。私ではこうはいかない。
イメージと違う曲も、どちらかと言えば、私のイメージの伝え方が間違っていた気がするので、選曲してくれた人には問題ないという感じです。

そんな選曲のセンスはない私ですけど、テレビ観てると結構BGMが気になったりはします。
ああ、なんでこの場面で歌詞がついてる曲を大きめの音で流すのかなあ、とか、この番組、和のイメージのときいっつも『にんじゃりばんばん/きゃりーぱみゅぱみゅ』流してるなあ、とか、この番組選曲してるの同世代かなあ、同世代しか知らなそうなそうなマイナーな曲流してるし趣味が近い気がする、みたいな。
そういえば、先日、静岡のローカル番組で、美味しいお店を紹介するコーナーのBGMで洋楽が流れてて(この番組は紹介するお店毎にBGMが違うのですが)、ベン・フォールズ・ファイヴの曲で『Song For The Dumped』という曲が流れてました。
この曲、ベン・フォールズ・ファイブが自ら歌ってる日本語バージョンがあって、日本語版タイトルは『金返せ』。さびの部分で「金を返せ、金を返せ」と歌ってる曲で、その部分がしっかり入っていたんで、なんか意味深な曲を選曲するなあなんて思いました。

なんか、店と揉めたんですかねえ。この番組。

余談でした。
まあ、そんなわけで、一歩ずつ、着実に公演に向けて準備しています。

posted by 劇団夢波 at 21:34| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月01日

近況報告

こんにちは、劇団夢波の土屋です。

もう11月ですか。早いものです。
劇団の方も次回公演に向けて、少しずつ準備してます。詳細はもう少し待っていただけると助かります。

さて、Twitterの方でも書いてましたが、公演のための稽古と並行してボイスドラマを録音したりしてます。
最終的には、YouTubeチャンネルの方で公開予定ですが、音をつけたり、編集したりという作業があるので公開までしばらくかかりそうですが、そういうのも公開していきたいです。
っていうか、毎日のようにアップしてる人とか、すげえなあと思いますよ。手間暇かけて食べるの一瞬の料理みたいな感じです。

これからも夢波をよろしくお願いします。
posted by 劇団夢波 at 22:29| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

試行錯誤

こんにちは、劇団夢波の土屋です。

劇団の稽古では基本的にマスク着用でやってきましたが、先日の稽古ではマウスガードを着用してみました。
97D08E47-5579-4908-A134-E3C710D53524.jpegC2286670-73E5-4E03-8922-0F6BCF6A5B67.jpeg

思ったより付け心地はよく、普通に喋るには支障ありません。流石に、大声を出す発声練習なんかだと気になりますが。
マスクのように聞き取りにくくはなりません。
何より顔が見えます。久々に団員の顔を見た気がしました。多少表情が作り難いかなと思いましたが、表情が見えないマスクに比べたら全然いいです。
値段も手ごろで、なかなか悪くないです。

公演に向けて試行錯誤していきたいと思います。
posted by 劇団夢波 at 22:22| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

稽古日記

こんにちは、劇団夢波の土屋です。

小学校の体育館での稽古、始めました。
やっぱり動きを付けると楽しいですね。平面の台本から立体が立ち上がったような感覚。面白いです。

それにしても体育館での稽古になって大変なのが、消毒。
使ったものを消毒するのはもちろん、床まで消毒するのはなかなか大変です。

853E5808-DA59-4356-A255-A9578944F4B5.jpeg
↑消毒する土屋。

一応、市から消毒用のスプレーとキッチンペーパーをもらってますが、流石にキッチンペーパーで体育館の床を全部拭くのは大変すぎるので、クイックルワイパーを持ってきて拭く事にしました。これで随分楽になりました。色々試行錯誤しながらやっていきたいと思います。
そういえば、体育館の隅に消毒液が置いてありました。使う度にやってるのか、一日一回みたいな感じなのか知りませんが、学校の先生も大変だなあ。
posted by 劇団夢波 at 02:57| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする