劇団『夢波』のブログ。
劇団夢波は伊豆下田・南伊豆地区で活動しているアマチュア劇団です。
劇団夢波では次回公演に向けて随時、劇団員を募集しています。年齢、経験は不問。一緒に舞台を創りましょう!
公演・劇団、団員募集に関するお問い合わせ先
メール:es-shimoda@hotmail.co.jp

2014年12月29日

告知です。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

先週で今年の稽古も終了し、劇団夢波もつかの間の休暇になりました。
まあ、その間にもパンフレット作りとか、チケット作りとか大道具の調整とか色々やる事はあるのですが......

まあ、その辺は置いとくとして、告知です。
engeki3mai.jpg

劇団として直接関わっているイベントではないのですが、劇団のメンバーと交流のある萩原さんが関係しているイベントだし、フクちゃんはチラシ配り部隊として、私はこのチラシのデザインをやらせて貰ったりしたのでここで告知させてください。
SPAC(静岡舞台芸術センター)の役者である奥野晃司さんに来ていただいて、2日間、3カ所で行う文字通り演劇三昧のイベントです。
今まで演劇を観てきた人は、より演劇を深く知る事のできるだろうし、今まで観た事のない人も演劇を観たくなるようなイベントではないかと思います。多分。
で、演劇に興味が出てきたら是非、ウチの劇団の公演にも足を運んでください......といういやらしい作戦です(笑)

新春!演劇三昧@下田
・演劇&動読ワークショップ@下田
@動読ワークショップ
1/10(土)13-17時 参加費2200円(学生1800円)
A演劇ワークショップ
1/11(日)10-17時 参加費3500円(学生2000円)
※@A両方参加5000円(学生3000円)
会場:道の駅 開国下田港

・リーディングカフェ
1/10(土)19時- 参加費1800円(ワンドリンク付き)
テキスト:ハムレット
会場:くしだ蔵

・ふじのくに歴史談義@下田
1/11(日)19時- 参加費2500円
会場:普論洞(ふろんと)

チケット&お問い合わせ先 朗読ユニット タオ 090-1096-2048 萩原和美
posted by 劇団夢波 at 19:04| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

チケットの購入について。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

本番のホールで行う、舞台稽古も無事(?)終了し、いよいよ公演まで2ヶ月を切りました。
舞台稽古で明らかになった課題を修正し、良いものを作るために頑張っていきたいと思います。

さて、公演まで2ヶ月を切った、と書きましたが、そうなるとそろそろ前売り券の販売も始めないといけない時期です。
ken.jpg
↑前売り券の裏側。ちゃんと割印とナンバリングをしてあるのだ。

当日券でも全然大丈夫ですが、前売り券は700円と100円安いので、是非前売り券でどうぞ!
ただ、この前売り券、チケットぴあにもe+にも売ってません。ローソンチケットにもないです。
劇団員に知り合いのいる方は、劇団員に一声掛けていただければ、購入できます。
知り合いのいない方は、電話080-2035-4225かメールes-shimoda@hotmail.co.jpまでご連絡下さい。
直接会って購入していただくか、当日受付にてチケットを取り置きして当日購入する事もできます(もちろん、値段は前売り価格です)。

ご連絡、お待ちしております!
posted by 劇団夢波 at 20:32| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

入魂!

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

ウチの劇団も出品した、一発入魂!2014に行ってきました。
nyukon014.jpg
↑今年も個性的な作品が並ぶ...

劇団からは、演劇に一発入魂!という事で、前に作った公演の予告篇映像とオープニング動画を中心に出品しました。ただ、映像系は音がヘッドフォンなんでキツイかなあと思った次第。
来年はもっと凄いのを出す!予定です。
個人的にチマチマ作って出したい気持ちもあるのだけど、時間がなかなか...

さて公演まで3ヶ月を切り、舞台稽古も今月末。いよいよ追い詰められてきました(笑)
今月の稽古スケジュールを打ち出してみて、こんなに稽古やるのか、と驚いてしまうくらい。

がんばります!
posted by 劇団夢波 at 21:39| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

次回公演!

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

次回公演が決定しました。
arifure.jpg
劇団夢波 第9回公演 ありふれた奇跡
脚本・演出 前川雅実
2015年1月31日(土)19:00
    2月1日 (日)14:00 開演
(開場は開演の30分前)
会場:下田市民文化会館 小ホール
入場料:前売り700円当日800円
高校生以下及び18歳未満無料

今回はポスター原画を下田在住の切り絵師、伽嶋清華さんにやってもらいました。
今回のポスターのポイントは、原画の良さを活かす事だけを考えてシンプルに。毎回劇の説明文が入るのですが今回はないです。この1枚が全てを物語っている気がしたので。
あと、原画の良さを活かすために、印刷をいつものつやつやピカピカのコート紙から、渋く抑えたマットコート紙に変更してます。マニアックなこだわりです。
是非、手にとって確認して欲しいところです。

ポスターは11月1日から3日まで行われる、一発入魂!2014の会場でも配布する予定です。
あっ、今年も劇団夢波の展示があります。何の展示かは会場に行ってのお楽しみ!という事で。
勿論、ウチの劇団以外の展示も凄い物やら面白い物があると思うので、連休中の予定が決まってない方は是非どうぞ!
posted by 劇団夢波 at 21:12| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

水面下から少し浮上。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

ここのブログも全然更新してなくてすいません!書かなかった理由は、書く事がそれ程なかったから。
台本は決まりましたが、まだ読みの稽古中です。予定では立ち稽古をする頃なのですが……
なかなか全員集まれる日が少なくて、苦労していますが、まずは自分の出来ることからコツコツとやらないといけませんね。
それではまた。つぎは稽古写真でも載せられると良いのですが。
posted by 劇団夢波 at 21:08| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

水面下

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

ずっとブログ放置してて、すいません!
黒船祭以降、あまり書く事もなかったのですが、劇団として何もしてなかった訳ではありません。
今は次回公演に向けての台本選びの最中です。
例年より遅れがちですが、それだけ良いものができる......と信じています。
台本が決まれば、公演に向けての準備も本格化します。考えると頭が痛くなりますが、それらを乗り越えて公演を成功させたいと思います。

posted by 劇団夢波 at 21:20| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

黒船祭終了!

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

今年も黒船祭、無事終了しました!
下田条約再現劇もそれ程問題なくできたと思います。個人的には観てる人にはわからないであろう、とんでもないミスを犯してたりしたのですが...

黒船祭では再現劇だけでなく色々な事に参加します。
例えば、毎年恒例の公式パレード、にぎわいパレード。とても賑やかで楽しく、写真もバチバチ撮られます。

kurofune14-01.jpg
↑公式パレード前のリラックスした様子。

下田のよさこいグループの翔華組さんとよさこいを踊ったり、下田版『恋するフォーチュンクッキー』の撮影に参加したりと今年は特に忙しかった気がします。
その他にも街歩きをして祭の雰囲気を作ります。今年は例年より広範囲に出没しました。

kurofune14-02.jpg
↑再現劇メンバーと記念撮影。

天候にも恵まれ、とてもいい黒船祭だったと思います。楽しかった!暑かった!
posted by 劇団夢波 at 22:19| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

今年も黒船!

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

今年も黒船祭の季節がやってきました。
で、やっぱり今年も参加します。日米下田条約再現劇。
今日16日は最後の稽古でした。
kurofune13.jpg
↑音響の方も参加♪

今回もなかなか楽しい仕上がりになったと思います。特に役人と奉行が良いですね。
楽しみにしていて下さい。
以下の日程で行います。

日米下田条約再現劇
17日(土)12:30頃 了仙寺にて
      15:30頃 開国市『絆』広場(スーパーあおき駐車場)にて
     (※短縮バージョン)
18日(日)12:30頃 下田市民文化会館前にて

あと、今年はよさこい踊ったり『恋するフォーチュンクッキー』踊ったりします。
posted by 劇団夢波 at 01:10| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

みんなで観劇ツアー!まとめ。

こんにちは。劇団夢波のふ〜みんです。

このところ劇団員と2週連続で観劇に出かけてました。

12日(土)は小土肥(伊豆市)の菜の花舞台に行ってきました。
これは俳優の橋爪功率いる演劇集団円さんの野外劇で、毎年この時期に開かれているそうです。
nanohana.jpg
↑オープニングの太鼓。

野外劇以外にも地元の子供達の合唱や太鼓、ミュージシャンの演奏やオレンジポートというご当地アイドル(妙にレベルが高い!)など幅広い演目を行っていました。
最後にいよいよ、演劇集団円の舞台です。
ウエスタン調の物語でした。面白かったのは見せ方で、ああいう方法もあるのかと勉強になりました。
時系列を入れ替える手法は小説なんかではよくあるのですが、舞台でやると話が分かりにくくなっていしまうと思っていました。でも、この手法ならわかりやすいかなあ、と。でもこれ、簡単じゃないんだろうなあ...
あと、野外劇は初めて見たのですが、夜の野外劇は寒いです。一応、冬仕様の格好でしたが、それでも足りなかったです...

20日(日)は掛川の演劇集団esの舞台を観に行きました。
esさんはウチら夢波の兄貴分的な劇団で...。まあ、詳しくは過去のブログを読んでもらえればと思います。
kakegawa.jpg
↑入場前のロビーにて。

今回の『街は微笑みを』はウチの劇団の旗揚げ公演『街は囁いて』の続篇になります。いや、続篇なのかなあ。時系列的にはもっと前になるのかなあ...とにかく、同じ世界の話です。バーに集まる人達の話です、ええ。
やはりそうなると私としては『街は囁いて』と比べてしまうのですが(esの『街は囁いて』も観ています)、『街は囁いて』と比べても、代表の澤根さんの書く台詞も話の筋も面白くなってるし、役者さんも前から上手いとは思っていましたが、上手いだけでなく、ちょっとした面白いところを面白くさせてるなあと思いました。
...えらそうにすいません。全体的に1ランク上になってる気がしました。

ウチもがんばらないとなあ...
posted by 劇団夢波 at 16:40| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

裏話とか。

こんにちは、劇団夢波のふ〜みんです。

春が近づいて来ているせいか、本当に暖かくなっている今日この頃ですね。
劇団の方は週イチくらいのペースで稽古、というか基礎練のようなものをやったり、ラジオドラマ用の台本を読んでみたりと、比較的ゆっくりした感じでやってます。

先日、携帯電話の写真を見ていると面白いものを発見しました。
f-nishi.jpg
↑中央には模型人間、F西君が!

毎回大きいものが出てくる(しかも人が乗る物が多い)ウチの劇団の公演ですが、今回もハイパーエレキテル・源内君という、発電機が出てきました。これはその模型です。
今回は人が乗る、しかも自転車でという条件だったので、演出から一度模型を作ってくれという依頼があって、それで作った次第です。
忠実に1/10スケールで作りました。当然、前扉が開くギミックも。

実物は後の桟木を1本なくして、前扉は厚くなりました。面に貼ってあるのは厚紙ですが、実物は建築現場で使う養生シートというものです。
ベニアにしようかとも思いましたが、ベニアより軽く安いので養生シートになりました。ベニアほど強度はありませんが、横板なんで強度はあまり要りません。あっ、自転車を固定していた底板は厚めのベニアになってます。
養生シートの弱点は、あまりペンキのノリが良くない事。なので、表面を軽くヤスリ掛けしてペンキを定着させました。けど、今度はいくら拭いても白い粉が後から浮き上がってきました。もっとも今回の舞台では設定が「長年誰も入らなかった倉庫にあった発電機」というものなので、リアルに埃っぽくなって意外と悪くないという事になりましたが、本当は反省しないといけないところです。
posted by 劇団夢波 at 23:32| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする